vライン 脱毛

vライン脱毛をするならこの脱毛サロンがおすすめ!

ムダ毛処理とワックス

 

ムダ毛処理とワックスについて。

 

 

「カミソリやシェーバーはなるべく避けたい!」
「でも、脱毛は勇気がいる・・・」

 

 

そんな方にオススメしたいのが、ワックスです。
最近はいろんなタイプのワックス売っており、
デリケートゾーン専用のワックスなんかもあります。
剃ったり抜いたりしないので、肌への負担は少ないですし、
何より色素沈着の恐れや埋没毛の心配がないので、安心です。
ただ、直接肌にワックスを塗りますから、
合わない場合はかゆみや炎症といった肌トラブルを起こす場合があります。
使い方には十分注意しましょう。

 

 

 

ちなみに、ムダ毛処理のワックスの使い方は、
・ワックスを肌に塗布する
・時間をおいてワックスを取り除く

 

 

この2つでOK!
ワックスといってもいろんな種類があり、はがすタイプもあります。
はがすタイプのシートのほうが、処理の効果は高いですから、オススメ。
塗るタイプは、毛質によって効果を感じにくいので、
どちらかというと薄い毛に効果的かもしれません。

 

 

商品によって使い方が異なるので、
それぞれの商品の使い方を確認して、正しく使いましょう。

ムダ毛処理を安い価格で

 

ムダ毛処理を安い価格で!
特に若い女の子なんかは、
少しでも安くムダ毛を処理したいと思う方が多いと思います。
そんな若い女の子たちのために、
安くキレイにムダ毛を処理できる方法を紹介したいと思います。

 

 

 

●ヴィーナスエンブレイス5
いわゆるシェーバーです。
ドラッグストアなどで売っているので、すぐに見つけられますよ。
シンプルなデザインですが、5枚刃で安心して剃ることができます。
数あるシェーバーの中でも、使いやすいのではないでしょうか?
体のカーブにしっかりフィットするのも嬉しいですね。
価格も安いので、学生さんでもお財布に◎。

 

 

●D.レジーナ・エピ・プレミアム
「めっちゃ安い!」というわけではありませんが、3000円以下で購入できます。
除毛剤なので、肌に塗り込んで使います。
毛が隠れるくらいに塗り、10〜15分放置すれば、
スルリとムダ毛が取れているのが分かります。

 

 

●家庭用脱毛器・センスエピ
家庭用脱毛器の中では、比較的安いですね。
学生さんには少し厳しいかもしれませんが、
バイトのお金で買えるくらいの価格です。
エステに通うよりも安くつきますから、
家庭用脱毛器を買うなら、センスエピがオススメです。

 

センスエピのカートリッジ寿命は短いけど、狭い部分の脱毛なら安上がり!